浜辺美波さん好演♪ 咲 劇場版は誰でも楽しめるストーリー

こんにちは!まさよんです♪

咲劇場版観てきました!

とっっっても面白い!!!

麻雀が分からなくても楽しめるストーリー展開は流石ですね。

原作とドラマ版を見ていない人でも楽しめます!

特に可愛い女性が好きな方は是非見てください(笑)

映画の見所

個人的には準決勝の先鋒戦がアツイ展開になってます!

最強の高校生 宮永照の圧倒的な力の前に為すすべもない3人。

個人の力では敵わないと思った3名が協力し合って強敵に挑むシーンが丁寧に描かれてました!

これ原作でも盛り上がったシーンなんです。

期待を裏切らないのでこのシーンだけでも見て頂きたい!

あとは主人公の高鴨穏乃の凄さが分かる大将戦も素晴らしいです。

ドラマ版では高鴨穏乃の強さがイマイチ感じられなかったのですが、映画では本領を発揮して大将としての役目を果たす姿に感動しました(^-^)

浜辺美波さん好演

浜辺美波さんと言えば美少女。

儚い演技がとても似合う女優です。

キラキラとした笑顔に多くの男性ファンが落ちたことでしょう。。

そんな彼女が今作では宮永照を演じています。

宮永照は最強の高校生、かつ無表情キャラです。

彼女には似合わないのでは?と思いましたがそんなことありませんでした。

無表情だからこそ、彼女の綺麗な顔立ちが際立ち、とても綺麗だな、と思いました。

美少女というイメージが強かったのですが、もう大人の女性ですね。

今クールのドラマではサイコな役も演じてる彼女。

可愛いだけじゃなく何でも演じられる女優に成長してるようですね!

これからの彼女が楽しみです。

全国大会の行方、そして今後の展開は?

どの高校が勝ったのかはここでは伏せますが、次回作はあると思います!

というのもアニメではこの先の話(正確には別時間軸の話)が放送されています。

原作もまだ終わってないので、咲は「終わらないコンテンツ」になりそうですね!

舞台挨拶感想

先日のブログでお話しした通り、千里山女子と新道寺高校メンバーが出演する舞台挨拶が横浜ブルク13で開催されていたので見てきました。

いや〜みんな細い!顔小さい!!同じ生き物なのか?と思うくらい芸能人オーラがぷんぷんしていました(笑)

今回の出演者の多くがアイドルということで彼女達のファンが沢山居ましたね。
うちわやプラカード持参でアピールしている方も…。

トークは慣れていないのか終始ほんわかムード。

「あ〜!話を振ってあげたい!」と何度思ったことか(笑)

でも彼女達の仲の良さも感じられたので、とても良い舞台挨拶になったのでは無いかと思います!

映画は始まったばかりです!

多くの人に観てもらえたら嬉しいです。

それでは今日はこの辺で。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする