EVERYTHING POINT劇場版感想!EP5との違い!エビ中ファミリーは絶対観た方が良い理由♪

こんにちは!まさよんです♪

劇場版「EVERYTHING POINT -Other Edition-」を観てきました!

2/15のカホリコ会になります(〃ω〃)

エビ中ではりったん推しなので、ずっと前から楽しみにしてました!!

ネタバレは最小限に…
EVERYTHING POINT5(以下EP5)との違い&感想をお話しします♪

劇場版「EVERYTHING POINT -Other Edition-」とは?

エビ中のドキュメンタリー映像をまとめた作品が「EVERYTHING POINT」です!

通称、EPです。

今までに5作品も出てる人気作品なんです!

媒体はDVDとブルーレイ。ということで普段は家でのんびり観るタイプの作品になります。

内容は春ツアーの裏側がメイン。

先日発売されたEP5に収められなかった映像を映画館で流すのが、今回の劇場版になります!

EP5との違い

EP5に毛が生えた程度の内容と思いきや…

全然違うじゃないですか(笑)

話のメインが変わってしまうくらい違います!

その辺もう少し念を押してアピールしたら、もっとチケット売れてるはずなのに…勿体ないです(⌒-⌒; )

気になる変更点について簡単に!
※ネタバレは極小にしておきました!

1.主役

EP5は去年1月に永眠した「りななん」こと松野莉奈さんがメインでした!

でも劇場版のメインは…「ぁぃぁぃ」こと廣田あいかさん!!!

この時点で全然違うじゃんか…と思ってしまいましたね(笑)

お陰で雰囲気が全然違います。

EP5はりななんの死を乗り越えていく課程を描いていたのに対して、

劇場版は、ぁぃぁぃが卒業を決めたタイミングや理由についてがメイン。

そして裏側のテンションの高さを前面に押し出すスタイルで観客の笑いを誘っておりました(笑)

ぁぃぁぃの話は全て興味深いものばかり!

「そんな昔から卒業を決めていたの?!」

「絶対寂しいはずなのにメンバーにも気付かれないよう気丈に振る舞う姿が…」

などなど初出しの内容が盛り沢山なので、是非エビ中ファミリーには見ていただきたい!

2.時系列

2017年1月のぁぃぁぃ生誕〜2018年1月の武道館公演まで!

1年の軌跡を描いています。

真面目なシーンも沢山ありましたが、やはり中山莉子さんが始めた「ライブ前のテンション上げの儀式」が面白すぎました(笑)

既に観た方はわかると思いますが、「口を大きく開けまして〜」が頭から離れそうにありません。。

まだ観れるの?

そうなんです。

まだチケット余ってるんです。

EP5との違いをもっとアピールすれば絶対完売なのに…(ToT)

2/16(金)は売り切れですが、まだ2/17(土)の2回講演が余っていますので気になる方はぜひ!

チケットはこちらから!

http://l-tike.com/shiritsuebichu-cinema

舞台挨拶

今回はカホリコ会ということで、中山莉子さんと小林歌穂さんの2名で舞台挨拶をしてくれました!

この二人は自由人!

なのでグダグダになるかなと思いきや、ちゃんと話せてました!

二人共、ちゃんと話せた事が嬉しかったようで、ずっと喜んでましたね(笑)

二人が話した内容について簡単に(^-^)

1.武道館講演の舞台裏

2018年1月4日に開催した武道館講演で、ソロダンスを披露するシーンかあるのですが、実は各メンバーが自分で考えたダンスだったようです!

とても格好良い印象だったので、正直びっくりしました!

映像化されたら、じっくり観ようっと♪

2.りったんの勘

ぁぃぁぃ卒業発表の2日前のレッスン中に、ぁぃぁぃの変化に気づいたりったん。

第六感?なのか、という話の展開になり、最終的に言ったセリフが「りったんの勘」。

語呂が良いということで、ご本人も大変喜んでおりました(笑)

3.ぽーちゃんのモノマネ

しんちゃんのモノマネ披露してくれました(笑)

とてもそっくりでしたね!

是非別の機会に披露してほしい!

つらつらと書きましたが、少しは伝わりましたでしょうか?

一度で良いから観て欲しい作品なので、お時間が許す方は是非♪

※多分DVD、ブルーレイで発売されません。

それでは今日はこの辺で!ごきげんよう♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする